アグリロゴマーク

アナケナ

1990年代後半、アンデスの麓ラベル・ヴァレーのアルト・カチャポアルの地で、幼なじみであるフェリペ・イバニェスとホルヘ・ギタレスによって設立。豊富な資金力を背景に、エレガントで革新的な高級チリワインを生み出している。典型的なコロニアル様式のワイナリーの内部はハイテクを駆使した研究室やセラーを備え、環境保護対策と、統合農業の促進に力を注ぎ、無公害生産協定(CPA)にも署名、2012年にはチリ初のサステイナビリティー認証を得た14のワイナリーの一つとなっている。またチリに根付く重要な文化を大切にし、古代神話のシンボルをラベルデザインに採用。

Line Up / 商品一覧

Images / 画像素材

アナケナの画像素材です。貴社の販促活動にご利用ください。尚、各素材の著作権はアナケナに帰属します。お使いの際はご留意ください。

ページの先頭へ